News Lineup

「新車情報」の記事一覧

心霊スポットの廃墟ホテルに1人で行く

「ちなみにワイも廃墟マニア」「ベルビューがまだあったら行ってた」「廃墟は好きやで。心霊スポットはこわいで。」「ホテルセリーヌは怖い」「廃墟ってヤンキーいるの?」「今はほとんどいないけども朝鮮学校は気を付けた方がいい」「幽霊とかはいないけど、呪いはまじである あと◎人者とか多いんよ」

NSX GT3発売きたーーーーーーーー 2017年からアメリカでアキュラNSX GT3が登場!

NSX GT3発売きたーーーーーーーー

ホンダは2017年7月27日、トタル・スパ24時間(スパ・フランコルシャン 24時間レース)の会場で、ホンダNSX GT3のグローバルなカスタマーレーシングプログラムを発表!2016年から市販車リリースされたNSXのレーシングバージョンは、スーパーGT500クラスに参戦するホンダNSX-GTに加え、2017年からアメリカでアキュラNSX GT3が登場!!

【ニューヨークモーターショー2017】レクサス LS500 新型の「F SPORT」発表…メーターはLFA意匠

【ニューヨークモーターショー2017】レクサス LS500 新型の「F SPORT」発表…メーターはLFA意匠

レクサスは2017年4月11日、新型LS500の「F SPORT」の概要を明らかにした。実車は4月12日、米国で開幕するニューヨークモーターショー2017(NYオートショー)でワールドプレミアされる。画像アリ。

シボレーカマロZL1最恐モデル1000psの「カマロ ザ エクソシスト」NYオートショーに登場

「カマロZL1」最恐モデル 「カマロ ザ エクソシスト」

米国チューナー、ヘネシーパフォーマンスは、シボレー「カマロZL1」の最恐モデルとなる「カマロ ザ エクソシスト」をニューヨークオートショーで初公開すると発表。ダッジ「チャレンジャー SRTデーモン」を悪魔に見立て、追いやるという意味を込めたのが「エクソシスト」の由来!

スズキ、次期スイフトを来年初売りで受注開始。ハイブリッド車に

スズキ・スイフトがフルモデルチェンジ!発売時期は2017年から受注開始。ハイブリッド車(HV)の設定もある。スイスポはどうなるのかも気になる!

ホンダ・シビックSiきたーーー 1.5Lで200馬力オーバー!6MTのみ!!すげぇwwww

ホンダ・シビック Siは、米国向けシビックの伝統の高性能グレード。最新の10世代目シビックにも、2017年モデルとして「Si」が設定!パワートレインは、新型シビックに搭載された直噴1.5リットル直列4気筒ガソリンターボのチューニング版! 馬力201hp超えの見込み!

ホンダのK型エンジンを積んだビースト・アルファがヤバイwwww

レズバニ」は、次世代スーパーカー ビースト アルファ

「レズバニ」次世代スーパーカー「ビースト アルファ(Rezvan Beast Alpha)」世界初公開。画像アリ 仕様(スペック):最高馬力500ps、884kg軽量ボディ、0-100km/h加速3.2秒、最高速度281km/h。ロータスのアルミフレームを採用、ホンダNSXを彷彿させるフロントマスク!

スズキ イグニスの魅力 リアが貧相

スズキ・イグニス

スズキ・イグニス、ちっちゃ。乗っているときはさほど感じないけれど、駐車スペースに収めると、その小ささに改めて見入ってしまう。エンジンは1.2リットルのマイルドハイブリッド。出だしが軽く、するするっと速度を上げていく。ジャストサイズを作らせると本当にうまいスズキなのである。

サブコンテンツ

このページの先頭へ