News Lineup

「科学」の記事一覧

日立が指静脈認証に革命的技術! 手をかざすだけで認証、スピードは「自動改札機並み」

日立製作所(ブラック企業)は2014年12月8日、認証装置の前に立ちどまることなく生体認証できる「ウォークスルー型指静脈認証技術」を開発したと発表。利用者は、歩きながら認証装置に手をかざすだけで静脈認証できる。日立製作所中央研究所情報システム研究センタの長坂晃朗主管研究員は「指のかざし方に気をつかうことなく認証できる」と話す。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」のホバーボードが日本でも発売決定! 販売元はあのデロリアン

「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」に出てきた空飛ぶホバーボードが日本でも発売決定。販売元はデロリアン・モーター・カンパニー(DMC)。バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシンとして活躍した車 「DMC-12」を製造した会社。アメリカHENDO HOVER社が開発、夢のような空飛ぶホバーボード。

焼却飛灰のセシウム除去 福島高専が新技術開発

焼却飛灰から放射性セシウムを除去する技術のイメージ

いわき市福島高専は2014年11月6日、可燃ごみを燃やした焼却飛灰から放射性セシウムを除去する技術開発を発表。 焼却飛灰を処理、放射性セシウムを付着させたゼオライト吸着剤とセシウムを九割以上除の処理飛灰に分離。東電福島第一原発事故発生後、焼却飛灰の処分は放射性物質に対する住民不安で進んでいなかった。

吉沢京子 御嶽山噴火前日の雲写真撮影 ブログに掲載、何かの合図【画像】

女優の吉沢京子が2014年9月28日、ブログを更新し、御嶽山が噴火する直前の雲の写真を掲載した。 御嶽山は27日午前に噴火。吉沢は同日にもブログで御嶽山付近の雲の写真を掲載し、「何かの合図のように思えてなりません」と記した。

おまいら月がキモイですよ。2014年9月9日は今年最後の「スーパームーン」

9月8日は旧暦の8月15日に当たる「中秋の名月」。 佐賀市諸富町の筑後川昇開橋では、赤い橋げた越しに、ほぼ真ん丸に膨らんだ月が浮かび、幻想的な雰囲気を醸し出した。米航空宇宙局(NASA)の科学ニュースによると、2014年9月9日は満月が地球に近づいて大きく見える今年最後の「スーパームーン」。

【速報】 3日後に巨大小惑星が地球に激突

2014年9月8日未明に小惑星が地球近く通過 NASA発表。直径約20メートルの小惑星が、日本時間8日午前3時20分ごろに地球のすぐ近くを通過する見通しだと、米航空宇宙局(NASA)が9月4日までに発表した。小惑星は8月末に米国の天文施設が発見したばかりの「2014RC」。地球の公転軌道と一部が交差する楕円軌道を周回している。

【夢ふたたび】小惑星探査機はやぶさ2が完成……帰還は東京オリンピック終了後

小惑星探査機はやぶさ2が完成

小惑星探査機「はやぶさ2」の機体が完成し、2014年8月31日、報道関係者に公開されました。打ち上げは2014年12月ごろの予定。4年前、数々のトラブルを乗り越えて地球に帰還した日本の小惑星探査機「はやぶさ」の後継機にあたる。

恐竜って子供のうちから育てたら懐くの?

恐竜REXと安達祐実

隕石落下や火山噴火など、さまざまな説が唱えられている恐竜絶滅の原因。しかし恐竜は、いまもかたちを変えて生きてるかもしれない。「恐竜は絶滅したわけではない」と話すのは、オックスフォード大学の脊椎動物古生物学者であるロバート・ベンソン博士。  「現在、恐竜の子孫は10,000種という鳥類へと姿を変えて存在している。われわれは、鳥類と、すでに絶滅したティラノサウルスやトリケラトプス、ステゴサウルスといった中生代の親類を比較し、進化の繋がりを理解したかったのです」

サブコンテンツ

このページの先頭へ