News Lineup

「ダイハツ」タグの記事一覧

「乗用車メーカーはトヨタと日産だけでいい」

こんな話題がsankeibizで取り上げられました。昭和36年5月、通産省は自動車業界の再編案 「乗用車メーカーはトヨタと日産だけでいい」という通産省 真っ向反対した本田宗一郎氏が動いた!2017年以降は自動車メーカーどうなっていくのだろうか?

ダイハツ 新型 コペン 第3のモデルとして「丸目」登場

ダイハツ・コペン 丸目

ダイハツは新型のコペンの第3モデルとして「丸目」を採用したモデルを2015年夏にリリースする予定

【コンパクトカー復権の流れ】ダイハツ「今後は軽ユーザーを横取りできるような普通車を開発していく」

ダイハツ工業が約7年ぶりに国内市場向け小型車の開発を再開。自社開発する登録車としては2008年に発売したミニバン「ブーンルミナス」以来の新車となる。ダイハツの店で軽と並べて販売する計画。

【画像】 こんなのが欲しかった!軽トラとバンを足して2で割った「ハイゼットデッキバン」がデビュー

ハイゼットデッキバン スズキ

アクティブに使い倒せる軽バンといえばダイハツの「WAKE」がイチオシ。でも休日の行き先によっては、ダイハツ「ハイゼットデッキバン」もいいかもしれないぞ!

【ダイハツ ムーヴ 新型発表】樹脂外板の採用拡大でデザインの自由度増す

ダイハツ 新型ムーブ

ダイハツ新型『ムーヴ』(2014年12月12日発売)では、バックドアおよびフェンダー部分に樹脂材が採用。これはダイハツが近年進めている外板の樹脂化の一環で、これに伴い外観デザインの自由度が大幅に増しているという。

ダイハツ、軽ワゴン「ムーヴ」フルモデルチェンジ 走りと質感に拘り高級感あふれる車に ~179.3万円

新型「ムーヴ」を発売。(ダイハツ2014年12月12日) 新型ムーヴでは、従来からのムーヴ/ムーヴカスタムに加え、上質感や高級感を極めたという「ハイパー」グレードを新設定。153.3万円 カスタムXハイパー 、166.8万円 カスタムRSハイパー。

ダイハツ 新型 タントエグゼ JC08モード燃費30km/L 軽の高級モデルとして来年11月発売!!

『タントエグゼ』新型の開発を、ダイハツは進めているようだ。 エグゼは2009年12月24日から販売を開始。ベースとなるタントはシートアレンジや室内空間の確保のためにシートの座り心地を犠牲にしていたが、タントエグゼについては座り心地の良いシートに変更された、上級志向のモデル。

ダイハツ 新型 コペン第二弾 エクスプレイ(COPEN XPLAY)2014年11月19日発売予定!!

ダイハツ COPEN XPLAY

ダイハツのコペンの第二弾モデルとして発売予定のXモデルを「コペン エクスプレイ(XPLAY)」として発売をすることに決定。発売は2014年11月19日を予定。

サブコンテンツ

このページの先頭へ