News Lineup

「三菱」タグの記事一覧

三菱RVRのフルモデルチェンジは2016年秋、新開発1.8L PHEVを搭載

松菱RVR 4台目 2016年

三菱RVRの4代目フルモデルチェンジが2016年秋に実施される見込み。

「ランエボ」最終モデルの予約開始 国産トップの馬力 バブル崩壊後から23年の歴史に幕

ランエボ-ファイナルエディション

三菱自動車は2015年4月10日、「ランエボ」最後モデルとなる特別仕様車 「ランサーエボリューション ファイナルエディション」の先行予約受付を開始。現行10代目「X」がベース。エンジンを改良、最高出力はXの300馬力を超える見込み。価格は429万8400円。発売は2015年8月頃を予定。

【バンコクモーターショー15】ピックアップトラック人気は健在、各メーカー展示の目玉に

いすゞD-MAX バンコクモーターショー2015

タイはピックアップトラックの一大市場だ。ここ2~3年は小型乗用車がステージを飾ったが、今年の目玉はピックアップトラックだ。三菱は2014年11月発売の新型『トライトン』を。 いすゞは新型の発表こそなかったものの『D-MAX』の様々なカスタムモデルや『Mu-X』の特別仕様を飾った。

三菱 新型 アウトランダー フルモデルチェンジ ニューヨークモーターショー2015で正式発表!!

新型アウトランダー

三菱アウトランダーをフルモデルチェンジ予定の噂が!?ニューヨークモーターショー2015が公開予定の画像公開されました。3代目アウトランダーは2016年発売予定。

三菱 ランエボ 最終仕様を出展…最高出力480馬力

三菱自動車はランエボの最終仕様車となる『ランサーエボリューション X ファイナルコンセプト』を参考出展。諸元表によると、型式は三菱・CBA-DZ4A、エンジンは排気量2.139リットルの4B11 MIVEC インタークーラーターボで、最高出力、最大トルクともに推定値と表示されているが、それぞれ480馬力、62.0kgf・m。

三菱「ランサーエボリューションX」の最終限定モデルが来年6月にも米で発売

「ランサーエボリューションX」エボX最後のモデルとなる「スペシャル・アクション・モデル」について、いくつか情報が明らか。速MT仕様のGSRグレードをベースにエンジン出力を上げ、サスペンションをチューニング。それ以外の点は現在検討中。 販売予定は2,000台ほどで、2015年6月頃にはお見せできるだろうとのこと。

三菱 ミラージュ、オーストラリア・ベストマイクロカー賞を受賞

『ミラージュ』が、2014年オーストラリア・ベスト・カー・アワードにおいて、オーストラリア・ベストマイクロカー賞を受賞!三菱自動車のオーストラリアにおける販売統括会社MMALは現地時間2014年11月26日に発表。

三菱「ランサーエボリューション」、パワーアップした米国限定モデルを最後に生産へ

三菱「ランサーエボリューションX」は我々クルマ好きが愛してやまないクルマだが、残された日々は限られている。同車の行く末に関してはいろいろな噂が飛び交ったが、結局生産終了の方針であることが分かり、なんとも悲しい気持ちにさせられた。しかし、そんなエボXの特別バージョンが限定生産されるようだ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ