News Lineup

「CX-5」タグの記事一覧

マツダ CX-5 改良新型、内外全域に及んだ大幅刷新[詳細画像]

マツダ『CX-5』の改良新型を世界初公開。米国・カリフォルニアで開催されたロサンゼルスモーターショー14。 エクステリアを刷新し、フロントグリルにはグレーメタリック塗装で水平基調のフィンを配し、ユニット内シグネチャーLEDを組み込んだ LEDヘッドランプの採用など、より精悍かつ引き締まったフロントビューとなった。同じくテールランプもLEDシグネチャーを採用したコンビネーションランプとなっている。

マツダCX-5パトカー、広島県警高速隊が採用

マツダCX-5がパトロールカーに!2014年11月26日、マツダが警察用パトロールカーとして架装した2台のCX-5を広島県警高速隊に提供したと発表。CX-5パトロールカーは主に冬期の厳しい気象環境下で高速道路の管理に利用。採用モデルは2.2リッターディーゼル(SKYACTIV-D 2.2)搭載の四輪駆動モデル。

マツダ、CX-3を世界初披露

マツダ『CX-3』

マツダは2014年11月18日、新型コンパクトクロスオーバー「CX-3」を世界初公開!SKYACTIV技術」とデザインテーマ「魂動(こどう)」を全面的に採用した新世代商品の第5弾で、2015年春の国内発売が予定。

女子にモテないクルマはこれだ!

女にモテる車特集は多々あります。レガシィ、レクサス、SUV、BMWなど。モテない男は良く聞くが、モテない車ってあまり聞いたことがありません。ロードスター、インプレッサ・・・モテるために乗っているんではない!と言いたくなるが、クルマもモテる男のアイテムだからね(笑)

ディーゼル車って馬鹿に出来ないぞ!鬼の様な低速トルク!

マツダ ディーゼルエンジン

マツダは2014年9月9日、低燃費技術「スカイアクティブ」を搭載したクリーンディーゼル車の国内販売台数が、2012年2月の販売開始から約2年7か月で10万台を突破したと発表。 マツダのクリーンディーゼル車の第1弾となるスポーツ用多目的車(SUV)「CX―5」のヒットを受け、ディーゼル車の市場が拡大している。

サブコンテンツ

このページの先頭へ